4DSculptとは

17年11月11日 | | 4DSculptとは はコメントを受け付けていません。

現在行われている脂肪吸引の技術の中で、最も注目を集めているのが4DSculpt(4Dスカルプもしくは4Dスカルプトと呼ばれる)です。これまでの脂肪吸引と4DSculptの最大の違いは、単に体についている余分な脂肪を落とすだけではなく、より自然で美しいボディラインを作ることができるという点にあります。4DSculptでは、女性の体はよりしなやかなラインに、男性の体はより逞しくギリシア彫刻のような美しい肉体を手に入れることも可能になります。

ボディライン4DSculptでのボディライン作りでは、表層・中層・深層にある脂肪を吸引し、それらを必要な箇所に再注入し、理想的なボディラインを創りあげていきます。そのため、患者の望む体型に合わせて、スリムにも、セクシーにも、筋肉質にもできるので仕上がりの満足度が通常の脂肪吸引よりも高まります。

4DSculptの手術には、通常の脂肪吸引に必要な技術だけでなく、脂肪吸引後の体を更に美しく整えていく為の技術とセンスが必要になります。そのため、4DSculptの執刀を行えるのはしっかりとしたトレーニングを積み、公式ライセンスを取得した医師のみになります。公式ライセンスの認定医によって手術が行われる為、脂肪吸引に対してこれまでちょっと不安だと思っていた人も安心して手術を受けられるところも魅力です。

【参照リンク】大阪心斎橋で安心の脂肪吸引・豊胸なら|湘南美容外科クリニック |




Comments are closed